コンセプト
コンセプト・スタッフ紹介・会社概要

ライトプランの考え方

代表取締役 佐々木 正勝
Masakatsu Sasaki

「ライトプランが手掛ける家造りの思い」

私、代表佐々木と申します。
私の家造りの原点は、家族といつでも楽しく過ごせる場所。という思いからでした。
二十歳で結婚し、まだ家を持つことなど遠い未来と思っていた若いころ23才で建築業界に転身し、
地元の住宅会社で営業をやりながら25才の時に初めて自分の住宅を持つことができました。
引っ越してきた新しい家では、私が大はしゃぎする子供たちに、大騒ぎしても大暴れしても、自由に過ごしていた当時5才と2才の娘たちの姿が今でも印象的に残っています。

~家は一番の癒しの空間~であり、
家とは家族全員が一番安心できる空間
としみじみ考えております。

私23才から住宅業界、建築業界に転身してからのお話です。

平成5年、当時の住宅業界は猛烈な営業ノルマの時代でした。
営業成績が最優先だった時代です。
お客様のご要望やご予算をお打合せさせていただきながら、他社との競合も日々対応し奮闘していた時代でした。

営業として会社に属していたわけですが、会社の一営業マンとしてはお客様のご要望に対する対応の難しさが何度かありました。
ノルマの激しさから、一組のお客様に対応する時間が限られていたのです。

『もっと応えたい、もっとよいアドバイスをしたい、お客様の気持ちの上を行くご提案をしたい、
もっと遊び心を入れてみた住宅はどうだろう…木の質感を出したい・塗装や左官でこうしたら良くなるかも。』
などなど住宅にもっといろいろな楽しみを入れたい気持ちが多くなりました。

お客様も今の時代、たくさんのご要望とイメージがあります。
そのような要望は、地元住宅会社の一営業としては対応が難しいと思いました。

平成20年にライトプランを設立し、今ではお客様の様々なご要望に対応できるように、
こちらからもいろいろなご提案ができる態勢を整えることができました。
さらに、私と同じ気持ちで賛同してくれているライトプランスタッフが揃ったことが本当に幸いと思っております。
大手住宅会社や建設会社の経験もありながら『モノ造りとしての楽しみ』を共有し、お客様のご要望にお応えできたらという気持ちで
日々お客様と接しております。

 スタッフみんなの経験値が高い分、住宅に対する構造・断熱気密・換気・採光や風の通りなどお客様の見えない部分まで気づきのあるプレゼンテーションとなっております。

一組でも多くのご家族とお会いできる日を楽しみにしております。

スタッフ紹介

営業・設計 佐藤 由晴
Yoshiharu Sato

1981年生まれ。妻と子供2人の4人家族。
小学生の頃からもの作りが好きで大工さんに憧れておりました。叔父が工務店を営んでいたことや、実家の小屋には大工道具があったので見様見真似でいたずらをしていたのを覚えています。
建築への興味は変わることなく大学で建築を学んだあと、住宅会社の道へ進みました。

大手ハウスメーカーや県内ビルダーで、営業・設計・コーディネーターとして15年に渡り経験を積ませて頂きました。しかし、大きい会社故に、決められた時間の中で棟数を「売る」流れ作業のような家づくりになっていた気がします。
「自分はこういう家づくりに携わりたかったのだろうか・・・」と疑問や悩みも多くありました。
お客様の家づくりは一生に一度・・・「次」はないのです。

近年SNSの普及に伴い家づくりへの拘りは益々高まっていくと感じます。
その思いに一つでも多くお応えする「造る」家づくりが出来たらと思っていた時に、佐々木社長からライトプランの家づくりの想いを聞く機会がありました。
38歳、妻と子供2人、住宅ローンを抱える私でしたが転職を決意!
今までの経験と知識にさらに磨きをかけ、お客様の想いに応えることはもちろん感動頂ける家づくりが出来るように精一杯手伝いをさせて頂きます!
実は、佐々木社長は私が初めて住宅会社に入社した会社の上司であり、家づくりと人生のイロハを教えて頂いた師匠でもあります(笑)

建築事務 堀 裕子
Yuko Hori

こんにちは。愛犬の大豆(だいず)♂に毎朝5時に起こされる堀です(笑)

私がライトプランにくるまでの道のり。
それはさかのぼること、うん十年前の中学1年の時、二級建築士だった兄の奥さん、当時はまだ彼女(笑)に、どんな仕事をしているのか聞いたことから始まります。
小学生の頃から簡単な間取り図のようなものをよく書いていたので、義姉に「そういうことをするんだよ~(^▽^)」と言われた私は、調子に乗って「私も建築士になる~~!!」と決意表明(笑)
中学3年の三者面談、担任の先生に「工業の建築科に行かなくても普通高校に行ってから専門学校とかに行くっていう方法もあるよ(;^_^A」と言われたのが悔しくて必死で勉強して工業高校の建築科に入学したものの、現在は建築士の資格を取得することもなく、事務として精一杯働いております(笑)
高校卒業後、設計事務所を経てから、いろんな仕事がしたく異業種に移り多種多様な業務を経験しましたが、ある時建築に携わりたいという気持ちが再燃!建築業界へと戻りました。そのとき入社した会社で出会ったのが佐々木社長です!
あれから数年・・・
いろんな偶然?縁?がいくつも重なって私は現在ライトプランで家造りに携わっております☆
お客様の家づくりに少しでも貢献できればと、事務職として社員や業者さんが円滑に仕事が出来るよう裏方として一生懸命頑張っております。
よろしくお願い致します(・∀・)

工務 堀田 保
Tamotsu Hotta

1996年(平成8年)4月生まれ。
「将来は建築関係の仕事がしたい!」という気持ちから工業高校の建築科に進学しました。就職活動を進める中で建築関係といっても自分の思っていたよりも遥かに幅広く、様々な業種がありました。卒業時に私が選んだ仕事は地元建設会社でした。職種は現場監督で一日を現場で汗を流しました。営業部の方が仕事を取得し、設計事務所が図面を作成します。その建物を職人さん達と形にするのが現場監督の仕事でした。
しかし、建設会社の現場監督はお客様に直接お会いする機会がその時は無く、建設中や完成時にどんな表情やお気持ちなのかと感じておりました。入社し3年目ではありましたが完成時の達成感に物足りなさを感じておりました。
そんな時、住宅会社ではお客様と各スタッフが家づくりのスタートからお引き渡しまで、何度も直接お打ち合わせを重ね、一つの建物を一緒に造っていくという話を聞きました。そんな環境で建築の仕事がしたいという気持ちが私の中で大きくなり、転職を決意致しました。
佐々木社長と知り合ったのは私が高校生の時に、サッカーの社会人チームの練習に参加した時でした。チームの代表者であった佐々木社長の人柄に惚れ、即そのチームへの入部を決めました。その時から数年…まさか、社長!と呼ぶ日が来るとは思いませんでした。
これから沢山のお客様の家づくりに若さを活かした行動力と熱意で、一生懸命関わり、皆様に喜んで頂けるように頑張ります!

会社概要

名称 株式会社ライトプラン
所在地 〒010-0925 秋田県秋田市旭南3丁目4番5号
TEL / FAX TEL:018-811-0181 / FAX:018-807-3382
業務案内
  • 建築、設計、不動産
  • 新築住宅、建替え
  • 住宅、マンション、店舗のリフォーム、リノベーション
業務案内
  • 二級建築士事務所/秋田県知事登録 17-10B-0418
  • 建設業/秋田県知事許可(般-29) 第81640号

沿革

平成20年4月 「ライトプラン秋田」設立 秋田市御所野
平成20年9月 二級建築士事務所登録
平成28年1月 建設業許可取得
平成29年3月 法人化 「株式会社ライトプラン」
平成30年2月 宅地建物取引業登録
平成30年7月 秋田市旭南へ事務所移転

店舗外観

打合せスペース

キッズスペース

アクセスマップ